断捨離を始めて変化が出てきた

断捨離を本格的にし始めて約一か月?くらいになりました。

その中で変わってきたことを書いていこうかなと思います!

 

衝動買いが少なくなった

以前は衝動買いが多く、自己嫌悪をする…という負のスパイラルにはまっていたのですが、それが少なくなってきました!

言い方を変えれば、「物で欲を満たすことが少なくなった」のかもしれません。

 

というか、「物を買うこと」自体が面倒くさくなってきています(笑)

 

「安いから買う」ではなく「必要だから買う」へ

安いから買おう!と思っていた物ほど私はあまり使わないことが分かったので「安さ」で買うのはやめてみました。

そのおかげか「安さ」にはあまり惑わされなくなった気がします。

「自分に本当に必要なもの」ということを考えてから買うようになりました。

 

「これがなくちゃダメだ」という思い込みを捨ててみたらすごく楽になった

 

これがないと生きていけない!と思っていた物を思い切って捨ててみました。(主にマスコットやぬいぐるみ、後から読むと思っていた小説など)

でも、捨てると案外大丈夫なものなんですよね。

ものが少なくても不安を感じることはあまりなくなりました。

 

最後に

先ほど、この断捨離に終わりはあるんだろうか…と考えていたのですが、きっと無いのだろうなと思います。

ですが、一人暮らしをするまでになるべく実家の物を少なくしていくのが現在の目標です(;^ω^)

何かあった時に身軽な方が絶対にいいと思うので。

また無理せず、ゆっくり断捨離していこうと思います!

 

ではまた!!