ソシャゲ(またはスマホゲーム)をやめてみた&日頃の感謝

ソシャゲって私には本当に不必要なものだったんだって気が付いた。
先に謝っておきます、ごめんなさい。

ソシャゲってマジで時間泥棒だし、やる価値ないよ!!

ふー、すっきりした。どれくらいの人を敵に回したかは分からんけど、これくらいは言わせてくださいよ!!
言いたいことも言えない世の中なんて辛すぎます( ;´Д`)

おっと、本題に戻りましょう。

やめよう、って決意したときはまた手を伸ばしちゃうんじゃないかって心配してたんですが、私の場合は全く問題なし。
むしろ、なんで早く辞めなかったんだよって思ったくらい。
ソシャゲやめようかな…って考えてる人は即実行してみて!(強制ではない)

何が変わったかって言えば
・やりたかったことに費やす時間が増えた
Twitter見る時間が減った
スマホの容量が空いた(どうでもいい)
・色々な人たちのブログを見る時間が増えた(どうでもいいことpart2)

時々誘惑に負けそうになる時もあるけど、そこは呪文を唱えると乗り越えられます。はい。
どんな呪文なのかは秘密で('ω')

あっ、でも、また一つ問題点が出てきたんだった。
それは、スマホに触れる時間がなかなか減らないってこと。

PC使うとかでもしないと、ずっとスマホ見ちゃうんですよねー。
というわけで、今PCから文字打ってます。
なんとなくだけど、文字数増えてる気がしません?
これは大きな進歩だと思ってます。今までの記事はちょっと雑すぎるでしょって自分でも思ってて。

そんな私のブログにも、三人の読者さんがいるんですから驚きです。
今更ですが、本当にありがとうございます。

※加筆修正した部分があります。