読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆるログ

ゆるい雑記系ブログ

自分はそんなに他人のことが嫌いではないのかもしれない

こんにちは、みかんです!

今日は寒すぎて布団の中でぬくぬくしてます。

最近はインフルエンザも流行っているようなので皆さん気をつけてくださいね。

さてさて、本題に入ります!

 

矛盾している?

 

自分は思ったほど人間嫌いではないのかもしれないと思ったのです。

多くの他人と接すると疲れる、というだけであって嫌いではない。これが一番しっくりきました。

 

自分と考えが似ている人、気があう人と話すのは楽しいし、やっぱり人に話しかけられると嬉しいです。

 

ただ、やっぱり一人でいるのは好き。

矛盾してますよね。

 

こうしてみると、自分って欲の塊だらけです。見て見ぬ振りをしているだけで、あれしたい、これしたいって思いはもっとたくさんあります。

 

でも、それもまた自分だと思います。

逆に、そういう気持ちを無視したり、抑えつけすぎるはあまり良くないのかなって。

 

迎合しすぎたり、他人に過剰に合わせすぎないように、自分をしっかり持っていれば人付き合いもそんなに苦ではないかもしれない。そんな風に今は思います。

 

自分のように話しかけられると嬉しい人って少なからずいるはず。

だから、今日からでも明日からでも自分から声をかけてみるっていうのを意識しようと思います!無理をしない程度に!

 

あ、自分は他人が嫌いではないかもしれないという話のはずが脱線してしまって申し訳ない(>人<;)

 

それでも、最後まで閲覧してくれた方、ありがとうございました!

 

おわり

広告を非表示にする