【女性向け】パーソナルカラーと骨格診断をやってみた!(自己診断)

今回は、女性向け寄りの記事となっております。

男性でも興味のある方はぜひ読んでみてください。(パーソナルカラーや骨格診断は男性バージョンもあります。詳しくはグーグル先生に聞いてみてください)

 

パーソナルカラーって?

肌の色は人それぞれ違うので、似合う色も(例えば赤は赤でも)違います。あなたの魅力を引き出す「似合う色」をパーソナルカラーと言います。

似合う色のグループを、その色グループの持つイメージで「春」「夏」「秋」「冬」の4つに分類する方法を、フォーシーズン分類といいます。(color naviから引用)

といったように、春夏秋冬のグループがあります。

ちなみに私は、サマー(夏)タイプでした。

 

サマータイプに似合う色は?

f:id:litoli:20170226000758g:image

ソフトで優しく、明るい色が似合うタイプです。
パステルカラーや柔らかい感じのする素材でコーディネートすると、エレガントでオシャレな雰囲気がよりでます。(color naviから引用)

ふむふむ、明るい色が似合うとはなんだか意外です。上記の写真のような色の服はめったに着ません。

 

私は暗めの色ばっかりきてたので、今年の春からはちょっと明るめの色の服を意識して着てみようかと思います。

 

イメチェンも兼ねてね!

 

骨格診断とは?

説明しようと思いましたが、長くなりそうな予感がしたので割愛。

 

↓こちらのリンクから

骨格診断とは|一般社団法人骨格診断ファッションアナリスト認定協会

 (骨格診断のことから骨格タイプのことまでなんでも書いてます)

 

骨格タイプはウェーブ

話をすっ飛ばしますが(すっ飛ばしすぎだ)、自己診断で「ウェーブ」でした。

最初はそんなわけあるか!と思いましたが、ウェーブの特徴を見て「ああ、なるほどな」となりました。

 

f:id:litoli:20170226002027j:image

ちなみにこういう服が合うそうで。

トップスは短めにして、ボトムスは長めがいいらしいです。あと、手首とか足首を見せた方がいいって書いてました。

 

しかしですね、私、スカートとかめちゃくちゃ苦手なんですよね…。

こんなのキャラじゃない!!と思ってパンツばっかり履いてきたものですから。

 

でも、思い込みをなくして履いてみたら意外と似合うかもしれないですよね。

そう思うと、ちょっと履いてみようかな…という気になりました。

 

スカートを着用してみるというのも、今年の課題かなあ。(大げさ)

 

最後に

自己診断なのであっているかは分かりませんが、多分だいたい合っているでしょう。(雑)

 

まあでも、プロの方に見てもらえる機会があれば参加したいと考えてます。

 

前よりも、オシャレを楽しめたらいいなあと思っています。

こういうものを通して、新たな自分を見つけられたらいいですよね。

 

今日も最後まで閲覧ありがとうございました!

 

おわり