ブログを書かないでいたら起こったこと

お久しぶりです、みかんです!!

課題に励みつつ、漫画読んだり、イラストを描いたりしていたらだいぶ間が空いてしまいました…。

ブログ更新してないな…大丈夫かな…?と思われた方、すみません。元気です。生きてます。

そんなこんなでブログを全く書かないでいたわけですが、やっぱり文章にして吐き出すという行為は自分にとって大事だなと痛感しています。

 

まず、悶々と考えすぎてしまいます。特に何かがあった、というわけではありません。何かと悪い方向に考えることが多くなったなと感じました。

これは関係があるのかはわかりませんが、言葉が刺々しくなった気がします。(現実での)

こうして書かないでいた間には色々あったわけで。それを溜め込むのはやっぱり体にも心にも悪いのでしょう。

あと、もう1つ。

なんとなく味気ない。そんな気がします。生活の中の1つであったブログが抜けると、こんなにも味気ない日常になるのでしょうか。

こうして今文章を書き綴っていますが、不思議と安心するのです。ごちゃごちゃしていた頭の中がちょっとずつ鮮明になってきた気がします。

毎日とまではいきませんが、また更新をちょっとずつ増やしていけたらなと思っています。初心に戻ったような感覚です。

 

久々に文章書いたので、なんじゃこりゃ…な感じですが最後まで閲覧ありがとうございました!

では、また!!

 

おわり