親戚付き合いが苦手だ

こないだ、親戚の集まりに行ってきた。

私は、これがすごく苦手だ。

やたらと気を使うし、何かを話さなければ行けないし、色々と面倒くさい。

昔は楽しみ楽しみで仕方がなかったものが、苦痛なものに変わった。

多分それは、私が学校に行けなくなってからだと思う。親戚の人たちは私が一時期学校に行けなくなったことを知ってる。そこから立ち上がったことも知ってる。

だけど、何となく居心地が悪い。

別に誰かに何を言われたわけではないけれど『お前の居場所はここじゃない』と言われているような気がした。それもただの気のせいだと思う。

実は、私が就職を東京に決めたのもこれが理由の1つである。なるべく、遠くに行きたい。自分のことを知らない人たちのところに行きたい。そんな思いがあった。

出来れば、帰省とかもあんまりしたくない。実家には帰るけど、親戚付き合いは避けたい。我ながらわがままだと思うけど、嫌なものは嫌だ。

そもそも、何故お盆に親戚一同集まらなければならないのだ?集まりたい人たちだけで集まればいいのにな、といつも考えていた。

価値観が変わらない限り、この慣習はずっと続いていくのだと思う。面倒くさいけど、何とか折り合いつけていくしかないね。

数十年後でもいいので、無くなっていますように。

 

おわり